地域

河内長野は大阪府の南東に位置する比較的山に近い街です。そのせいもあってか、大阪市内ではめったに降らない雪が、ここ河内長野では年に一回程度、歩くのが難しくなるくらいに積もることがあります。今日は朝からしっかり降っていて、ひょっとしたら久しぶりに路面が凍結するかも?と心配しています。でも今朝の雪景色はとてもキレイでした。

授業紹介 「障害児・者コミュニケーション演習」幼児教育科の選択授業、障害児・者コミュニケーション演習の様子を取材してきました。この授業では、聴覚障害について理解を深めるための学習と、聴覚障害者の言語である「手話」について学びます。この日は、5才のときに急に耳が聞こえなったという、大阪ろうあ会館登録ホームヘルパーの多田則子さんにお越しいただき、「聴覚障害者の生活・障害について」というテーマで手話で講演していただきました。学生たちは手話通訳の援助を受けながら、授業紹介 「障害児・者コミュニケーション演習」講師の方の手話をひとつでも読み取ろうと必死で見つめ、メモを取りながら、聴覚障害を持つ方が社会生活を送る上でのご苦労や困難について学びました。

 

入学支援課 (さ)

緑ヶ丘地域福祉推進委員会 ミュージックベル練習本学では、様々な形で地域貢献活動を行っています。

そのひとつとして、本学から歩いてすぐの隣町にある「緑ヶ丘地区地域福祉推進委員会」の活動のあり方について、様々な角度から多くの教員が、助言、応援をさせていただいています。

委員会の有志の方々は、本学の音楽室で月一回ミュージックベルの練習に励んでおられ、本学の音楽教員もそのお手伝いをさせていただいています。

緑ヶ丘地域福祉推進委員会 ミュージックベル練習この日は、春の小川、見上げてごらん夜の星をなど5曲を熱心に練習されていました。その様子を写真に撮らせていただきましたのでご紹介します。

 

入学支援課 (さ)

管理栄養士さんによる食事のバランスチェック12/18のお昼休み、大学生協と大阪府富田林市保健所さんが、「あなたの食事は大丈夫?食事のバランスチェック&アンケート」を行いました。特に一人暮らしの学生は、食生活がいい加減になり栄養が偏りがちです。昼食の前後の時間、管理栄養士さんに食事のバランスについてアドバイスしてもらっている学生たちがたくさんいました。中には、「このままじゃ病気になってしまう…」と食生活を改善することを心に決めた学生もいました。

 

入学支援課 (さ)

管理栄養士さんによる食事のバランスチェック管理栄養士さんによる食事のバランスチェック

寺ヶ池公園 イルミネーション本学と最寄り駅の千代田駅のちょうど中間あたりのところに「寺ヶ池公園(※)」があります。12/1~12/25の期間、イルミネーションで夜間公開されています。多くの下宿生が住んでいる提携マンション「トレスラマ」のすぐ目の前ということもあり、学生たちは帰りに立ち寄って楽しんでいるようです。写真を撮ってきました。紹介します → Photo Albumへ

 

※ 寺ヶ池は谷の南北に堤を作ることで谷底を貯水池にしたものです。350年以上前に中村與次兵衛が作った池で、今も市内北部の農業に大切な役目を果たし、その周辺は公園として整備され市民の憩いの場となっています。

 

 

Cクラス へえ六 がんばる幼児教育科2回生の授業科目「保育内容(総合表現)」の劇発表会を開催しました。本学では、プロの保育者として現場に立つためには、「表現する力」が不可欠であると考え、毎年多くの時間を割いて「表現活動」について学んでいます。

2回生前期4ヶ月間は座学で「表現活動」について総合的に学び、後期3ヶ月間をかけてクラスごとにひとつの劇を作り上げます。

各クラスの発表の様子を写真で紹介しています。下記の Photo Album をご覧下さい。

Aクラス 「ふたりのイーダ」のPhoto Album は → こちら
Bクラス 「フィオーラとふこうのまじょ」のPhoto Album は → こちら
Cクラス 「へえ六 がんばる」のPhoto Album は → こちら

学生にとって大きな成長の場となる最初の保育実習が終わりました。実習生が保育内容を企画立案、教材を準備して行う設定保育の前日は、どの学生も緊張のあまりなかなか寝られないと聞きます。それでも、あんな風にやってみよう。こんな風にもやってみようと必死でいい保育実践ができるようがんばりますが、子どもたちはなかなか思うように動いてはくれず「カベ」にぶち当たるのもこの保育実習です。学生たちは一喜一憂しながら日々の実習で学び、自宅に戻ってからは毎日記録と反省を夜中までかかってまとめます。体力的にも精神的にもキツイ実習期間でしたが、これを乗り越えた学生たちの表情はほんの少し「プロの保育者」に近づきました。

 

入学支援課 (さ)

今年も、ビジネス情報コース、ものがたり観光コースの学生たちが

「ちよだ南光亭」という落語会を開催します!

会場は河内長野駅近くの蓮光寺さんです。

 

南光亭

 

毎年米朝事務所にご協力いただき、

今年は、桂南光さん、桂米平さん、桂米左さん、桂鯛蔵さんが出演して下さいます。

授業の一環として開催し、広報やチケットの販売などの運営を本学学生が行っています。

本学でもチケットを販売していますのでご入用の方はFaxにてお申し込み下さい!

 

入学支援課 (さ)

幼児教育科2回生が取り組む「表現活動の総合研究」の劇発表会まであと1ヶ月となりました。
学生たちは発表当日に向けて毎日、創作・練習をしています。

 

12月9日(日)10:30開場 10:50開演

・11:00~ Aクラス「ふたりのイーダ」

・13:00~ Bクラス「フィオーラとふこうのまじょ」

・14:00~ Cクラス「へえ六 がんばる」

 

どなたでもご観賞いただけます。ぜひご近所、お友達をお誘いの上お越し下さい!

 

入学支援課 (さ)

 

2012年度表現活動の総合研究劇発表ポスター

 

2012年度大学祭10月27・28日、第47回 小山田祭(=大学祭)が開催されました。例年同様、ゼミやサークル、そして各種有志たちが、趣向を凝らし、さまざまな舞台発表や模擬店出店をしました。
昨年に引き続き、今年も2日目は雨…。ステージを体育館に移しました。が、舞台に上がった学生たちは、これまでの練習の成果を存分に発揮し、今年も見ごたえのものばかりでした。器楽演奏やコーラス、それにダンス、鳴子ソーランや南中ソーランなど、各ゼミの特徴を生かしたさまざまなステージは学生らしい、勢いのある楽しいものでした。2012年度大学祭その他、有志として出演した学生たちの中では、「マッチ棒」「スパイダーマン」「女々しくて」がひときわ大きな盛り上がりを作っていました!

さらに、保護者のみなさんや同窓会のみなさんが模擬店やバザーでご参加下さったり、本学生涯学習センターの受講者のみなさんが、日ごろの講座で作った作品をたくさん展示して下さいました。また学生たちも、ゼミやサークルでの学びの成果を展示・発表するなど、多岐にわたるイベントで盛り上がった2日間でした。

その他の写真は Photo Album でご覧下さい

舞台発表の様子は → こちら

展示会場の様子は → こちら

模擬店会場の様子は → こちら