幼児教育科 ダンボール作品展示中

2015.01.17

幼児教育科2回生の学生たちが作ったダンボール工作の作品がロビーに展示されています。

 

3次元の立体を、向こう側や裏側、見えないところを想像する力が大切で、「全体」と「部分」の関係や構造を理解し、作る順番を考えなければうまく作れません。

 

雑に作ればただのゴミになりかねないダンボール工作ですが、今年の2回生たちは、それぞれの作品でリアリティを追求し、立派なクラフト作品に仕上げました。

 


≫ TOPICS一覧

  • 介護福祉士や保育士をめざす社会人の方へ
  • LINE
  • facebook
  • twitter
  • google+

短期大学基準協会認定


single-event-2012