河南町で劇の発表会

2017.12.15

12月15日(金)、本学と連携協定を結んでいる大阪府河南町の町立幼稚園・保育所の3か所で、幼児教育コース2回生が劇の発表を行いました。
本学では、保育者に必要な保育内容「表現」(音楽・造形・身体などの様々な表現)を中心としながら、その他のすべての保育内容を総合的に行う学びの集大成として「保育内容・総合表現」の授業で毎年劇の制作に取り組んでいます。
今年はうちだりさこ(文)、ソイダン,シェイマ(絵)の「まほうのたいこ」という絵本をもとに劇をつくりました。
当日は、園児と一体になって劇を進めていく工夫も行い、練習の時よりも演技にも熱が入り大好評でした。

◎河南町立中央保育所
◎かなん幼稚園
◎河内幼稚園
その他写真はこちら

≫ TOPICS一覧

  • 介護福祉士や保育士をめざす社会人の方へ
  • LINE
  • facebook
  • twitter
  • google+

短期大学基準協会認定


single-event-2012