「職業人・先輩から学ぶ-保育教諭-」の授業 社会福祉法人夢らんど二田からゲスト講師来学

2017.06.22

6月21日、幼児教育コース1回生「キャリアデザインI」の授業で「職業人・先輩から学ぶ-保育教諭-」をテーマに、「社会福祉法人夢らんど二田」の理事長谷先生と三人の卒業生にお話しいただきました。先輩の3人は、同法人に勤務して、それぞれ15年、4年、2年のキャリアがあります。そのうちの1人は、育児休暇中ですが子連れで来ていただきました。
学生からは「就職先に夢らんど二田を選んだ理由は?」「保育者として1番うれしかったことや辛かったことは?」「辞めたいと思ったことは?」「仕事と子育ての両立で悩んでいることは?」など素直な質問が出されました。先輩たちが悩み葛藤しながら乗り越えてきた体験を伺い、自分の働きがいや生き方を考える貴重な機会になりました。 理事長曰く、「働く時に一番必要なものは何か。それは人の言葉を素直に聞く気持ちと、“やるぞ!”というガッツだ。失敗しないようにいいカッコをして形だけ整えようとするのではなく、本音で仕事に向き合おうとする気持ちが千代田短大の卒業生の方にはある。皆さんも後に続いて欲しい」と本学の学生に向けて、大変熱いエールを送ってくださりました。夢らんど二田のみなさん、ありがとうございました。
(「キャリアデザインI」担当者より)


≫ TOPICS一覧

  • 介護福祉士や保育士をめざす社会人の方へ
  • LINE
  • facebook
  • twitter
  • google+

短期大学基準協会認定


single-event-2012