授業「こどもの保健」で新生児人形を用いた体験学習

2017.06.21

幼児教育コース1回生の授業「こどもの保健」では、新生児のリアルな赤ちゃん人形を使って体験学習をしました。 学生たちは、だんだんと愛着がわいてきた様子で、赤ちゃん人形にやさしく声をかけながら、着替えやだっこ、おむつ交換の練習をしていました。 最後に、紙おむつに水を入れてみる実験をし、吸水できる水の量を見て、びっくりの体験学習でした。

≫ TOPICS一覧

  • 介護福祉士や保育士をめざす社会人の方へ
  • LINE
  • facebook
  • twitter
  • google+

短期大学基準協会認定


single-event-2012