MFA(メディック・ファーストエイド)のチャイルドケアプラスの講座を行いました。

2017.02.22

2月21日、MFAのインストラクターの片山さんと酒井さんよる子どもに対する救急救命の理論と実践を幼児教育コースの1・2回生の希望者18人が受講しました。けがや急病が発生した場合、効果的な応急手当は人の生死を分ける場合もあります。保育の現場で不慮の事態にも対応できるよう、真剣に受講していました。

≫ TOPICS一覧

  • 介護福祉士や保育士をめざす社会人の方へ
  • LINE
  • facebook
  • twitter
  • google+

短期大学基準協会認定


single-event-2012