造形の授業で華やかな新年の飾りをつくりました。

2017.01.14

玄関に飾っている作品は、幼教の学生と介護1回生による図工作品です。絵の具で自由に着色した花の作品には、幼教2回生が在校生や新入生へのメッセージが片隅に書かれています。介護の1回生は、全員で新年に向けての「ハッピーの木」を共同制作しました。大胆な色と形の幹や葉っぱと、かわいい鶏で楽しく仕上げました。幼教1回生も、年末にはチームでクリスマスの飾りを制作しました。どの作品も個性的な自由な表現に見るものも楽しくなります。
 1年間の図工授業を終了するにあたり、学生たちが少しでも造形表現の楽しさを感じてくれ、今後の生活に生かしてくれればと願っています。

≫ TOPICS一覧

  • 介護福祉士や保育士をめざす社会人の方へ
  • LINE
  • facebook
  • twitter
  • google+

短期大学基準協会認定


single-event-2012