人権教育論の課外活動で夜回りボランティア

2016.11.16

11月14日、幼児教育コースで今滝先生が教えている2回生の「人権教育論」で課外活動として釜ヶ崎のホームレスの人々に対しての夜回りボランティアを行いました。学生10名が参加。午後7時からNPO「ココルーム」にて釜ヶ崎のホームレスの状況説明と回る時の諸注意を受けた後、8時から用意してくれていたおにぎりとお茶を持ってホームレスの人に声をかけながら渡していきました。
その後、振り返りの感想交流会を持ちました。「自分の周りにはホームレスの人は見かけないが、こんなにたくさんの人が雨の降る中で野宿をしていることを初めて知った」など学生たちはホームレスの人との交流を通して、視野を広げ社会について考えるきっかけになりました。

≫ TOPICS一覧

  • 介護福祉士や保育士をめざす社会人の方へ
  • LINE
  • facebook
  • twitter
  • google+

短期大学基準協会認定


single-event-2012