体育理論・体育実技の授業「クラス対抗インディアカスポーツ大会」

2016.08.01

幼児教育科2回生の体育理論・体育実技の授業で、クラス対抗インディアカスポーツ大会を行いました。インディアカとは、ネットを隔てて羽のついたボール(インディアカ)を打ち合う生涯スポーツで、バレーボールのルールによく似ています。学生たちはほぼ初心者だったので、サーブがきても1回で返すのが精いっぱいという感じでしたが、時間が経つにつれ、徐々に上達をし、なかなか白熱した試合展開も中には見られるようになりました。また、普段とは違う様子がみられ、思いっきり騒いだり、チームに得点が入った時のみんなの笑顔をみることができたり、学生にとっても楽しい時間でありました。

≫ TOPICS一覧

  • 介護福祉士や保育士をめざす社会人の方へ
  • LINE
  • facebook
  • twitter
  • google+

短期大学基準協会認定


single-event-2012