幼児教育科2回生 「こども音楽療育実習」

2016.01.07

昨年末、幼児教育科2回生が 「こども音楽療育実習」として、河内長野市立千代田台保育所および、
河内長野市の取り組み「駅前子ども教室」を訪問し、実習授業を行いました。

保育所では、ミュージックベルやトーンチャイムなどを用いてクリスマスソングを披露すると共に、
サックスやギターといった子ども達が普段接することの少ない楽器でも演奏を行いました。
その他にも鈴やマラカスで子ども達と一緒に演奏を行い、色々な管楽器にも触れてもらいました。

駅前子ども教室では、対象が小学校低学年となることもあり、クリスマスソングを一緒に踊ったり、
ミュージックベル・トーンチャイム・一緒に作った紙コップマラカスで合同演奏などを行いました。

同じ音楽療育の実習でも、対象となる子どもの年齢に合わせてプログラムを変更するなど、
試行錯誤をしながらの有意義な実習となりました。

◎河内長野市立千代田台保育所
こども音楽療育実習


◎河内長野市駅前子ども教室
こども音楽療育実習


≫ TOPICS一覧

  • 介護福祉士や保育士をめざす社会人の方へ
  • LINE
  • facebook
  • twitter
  • google+

短期大学基準協会認定


single-event-2012