介護福祉コース

カリキュラム

介護のスペシャリストを育てるChiyotanの実践的な授業を紹介します。

PICK UP 授業

CURRICULUM

介護福祉士のカリキュラム

専門科目

「介護」に関する科目

  • 介護の基本Ⅰ(要介護者の理解)
  • 介護の基本Ⅰ(介護サービス)
  • 介護の基本Ⅱ(自立)
  • 介護の基本Ⅱ(尊厳)
  • 介護の基本Ⅲ(介護福祉士の役割)
  • 介護の基本Ⅲ(リスクマネジメント)
  • 生活支援技術(身じたく)
  • 生活支援技術(排泄)
  • 生活支援技術(食事)
  • 生活支援技術(移動)
  • 生活支援技術(家事)
  • 生活支援技術(居住環境)
  • 生活支援技術(入浴・清潔)
  • 生活支援技術(生活の理解)
  • 生活支援技術(睡眠・ターミナル)
  • 介護過程Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
  • 介護総合演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ

「こころとからだのしくみ」に関する科目

  • 発達と老化の理解Ⅰ・Ⅱ
  • 認知症の理解Ⅰ・Ⅱ
  • 障害の理解Ⅰ・Ⅱ
  • こころのしくみ
  • からだのしくみⅠ・Ⅱ・Ⅲ

「人間と社会」に関する科目

  • 社会福祉概論
  • 介護福祉制度論
  • 人間の尊厳と自立
  • 人間関係論

「医療的ケア」に関する科目

  • 医療的ケアⅠ・Ⅱ・Ⅲ
  • 医療的ケアⅡ演習
  • 医療的ケアⅢ演習

「介護実習」に関する科目

  • 介護実習Ⅰ(通所・入所、入所、在宅)
  • 介護実習Ⅱ(入所)

本学独自科目

基礎的な研究力量・協働

  • ゼミナールⅠ・Ⅱ
  • 介護福祉研究
  • コミュニケーション演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ

より高度な専門性

  • 地域福祉論
  • 社地域福祉論
  • 心理学

一般教養科目

  • 現代生活の科学
  • 経済学
  • 日本国憲法
  • コンピュータ・リテラシⅠ・Ⅱ
  • 健康とスポーツA・B

Chiyotanの実習はここが違う!

実習紹介

5種類の現場で実習体験。自分に合った施設・現場がみつかります。

1 デイサービス実習

介護を必要としている高齢者と関わり、施設での日常生活や生活環境を知るとともに、施設の雰囲気や介護職員の仕事について理解を深めます。

2 障害者施設実習

学内で学んだことをもとにして障がい者と関わりを深め、施設での暮らしを知ります。また、障がい特性やニーズを理解し、基本的な日常生活の援助方法を学びます。

3 グループホーム実習

高齢者一人ひとりの生活リズムや個別性にそったケアを学びます。また、認知症をもつ人への理解を深め、介護実践に必要な情報の収集と分析方法を修得します。

4 高齢者施設実習

地域の特別養護老人ホーム、介護老人保健施設で暮らす高齢者の方と関わり、それぞれの個性に基づいたコミュニケーション、日常生活援助のあり方に関する理解を深め、技術力、実践力を高めます。

5 訪問・ケアハウス実習

職員とともに高齢者や障がい者の家庭を訪問し、自宅での生活や援助方法について学び、ケアマネージャーなど他職種の役割や連携方法など、地域におけるチームケアについても学びます。

学科・コース紹介

  • 幼児教育コース
  • 介護福祉コース
    • コースの特徴
    • 資格・免許
    • カリキュラム
    • 介護福祉士という仕事
    • 主な就職実績
  • 保育福祉教養コース
  • 教員紹介
  • オープンキャンパス
  • 介護福祉士や保育士をめざす社会人の方へ
  • LINE
  • facebook
  • twitter
  • google+

短期大学基準協会認定


academics