ページの先頭

介護福祉士の仕事って!?

  1. トップページ
  2. 学科・コース
  3. 介護福祉士の仕事って!?

- Q & A -

Q. 国家資格に合格しないと介護福祉士の資格は得られない?

A. 介護福祉士により高度な専門性が求められるようになった結果、法改正により2018年3月以降に本学のような養成校を卒業する人は、以下のような資格取得の方法となります。

図

Q. お給料はどのくらい?

A.本学に寄せられる求人を含めて、多くの施設では基本給や資格手当、夜勤手当などを総合すると月額20万円~25万円前後となります。また、多くの施設で年2回の賞与(ボーナス)の制度が設けられています。さらに、介護・福祉の人材確保は国の最重要課題の一つと位置づけられており、2012年度の介護保険制度改正において「介護職員処遇改善加算」が設定されるなど、お給料に限ず介護福祉士の待遇改善に関する動きは今後も続くと考えられています。

Q.介護の仕事の将来性は?

A.介護職員の有効求人倍率はここ数年、常に高い状態が続いています。全職業平均と比較しても約3倍の数値で推移しており、景気・経済状況に左右されない仕事と言えます。2025年には介護職員が全国で約38万人不足するという国の推計(2015年6月)もあり、中でも高い専門性を備えた介護福祉士はこれからの社会にとって必要不可欠な存在です。国も介護福祉士等修学資金貸付制度を設けるなど、介護福祉士をめざす人のためのサポートに力を入れています。

Q. 介護福祉士のキャリアアップは?

A.福祉の仕事は、自分で将来のキャリアを選んでいける業界とも言われています。介護職員として現場のチームリーダーやサービス提供責任者、施設長をめざしていくだけでなく、介護福祉士を出発点に「ケアマネジャー」や「社会福祉士」などの資格をプラスしていくことで、利用者とその家族に対する相談援助業務や介護サービスの内容決定に関わっていくなど、自分が将来どのような立場で介護・福祉に携わっていくのかを選択することができます。

太陽

雲01

雲02

雲03

雲04

車

車

車

飛行機

person1

person2

person3

person4

Copyright © 2018 Osaka Chiyoda Junior College. All Rights Reserved.